claudio tonello

2012/10/15

創立者のレンゾ・トネッロはサンレモに入社し、テクニカル・ディレクターとして活動後、ベルベスト、キートン、イザイア、チェスターバリーで経験を積む。 2000 S/S より、TONELLOトネッロをスタート。2010 S/S より、メンズの新ブランドである「CLAUDIO TONELLOクラウディオ・トネッロ」をスタート クラウディオ・トネッロ(CLAUDIO TONELLO)とは、イタリア・サルト(仕立屋)界のマエストロだったクラウディオ・トネッロ氏による紳士服ブランド「トネッロ」のニューライン。

neil barrett A/W2012

2012/10/11

今シーズンneil barrettは、伝統的なメンズの素材を工業的アプローチし新しいクラシックを生みだしています。
スキニージャケット、ニットウェアそしてパンツとの組み合わせによる、オーバーサイズドのボリュームシルエット、クチュール的な仕上げによって、本質的な男性像を表現しています。

faliero sarti

2012/09/16

1949年にイタリアで設立された老舗テキスタイルメーカー。
上質な素材を使ったストールは驚くほどの肌触りのよさで
世界中のセレブたちを魅了。
シャネルやジョルジオアルマーニなどのビッグメゾンへも
テキスタイルを提供している。

89% Cashmere,11% Silk

89% Cashmere,11% Silk

70% Cashmere,30% Silk

54% Cashmere,27% Silk,19% Rayon

70% Camel,30% Silk

Umit Benan

2012/09/14

umit benan


UMIT BENAN(ウミット・ベナン)はデザイナーであるウミット・ベナンが自身の名を冠して発表したブランド。1980年、ドイツ生まれのトルコ人若手デザイナーである彼は、ボストン大学にてビジネスの学位を取得後、セントマーチンズ、パーソンズ、ミラノのマランゴーニ学院などでファッションを学ぶ。イスタンブール、ロンドン、ニューヨーク、ミラノなど世界各地で仕事した経験を持つ。2009A/Wシーズンに初のコレクションを発表。 2010-2011年秋冬メンズコレクションのパフォーマンスをピッティウオモで先行披露。独自の視点で毎シーズン、クラッシックでありながらも全く新しいコレクションを発表し続けている。彼の暮らしてきた国、学んできた過程の多様さが生んだ彼独自のバランス感覚は、彼のトルコ人としてのアイデンティティとともに、その服作りに新しさを与えている。 老舗ブランド、『トラサルディ1911』のデザイナーにも就任。益々活躍の場を広げている。

Ron Herman DENIM

2012/08/31

デザイナー
ニュージーランドでデニムの卸業を営んでいた経験を持つ。 単身LAにわたり、デニム作りを学びデニムにおけるこだわりを追求し、自身のブランドを立ち上げる。 世界デニムサミットのホストを務めるRon Herman氏と出会い、2012AWからRon Herman denimのデザイナーとなる。

素材
日本製デニム生地。 古い織り機で作成された最高級な素材。 これらの生地を使用する事により、彼の求める色だし(色落ち)、フォルム、ダメージが実現できる。

企画・縫製・加工
LOS ANGELES,CALIFORNIA 当て布などはアメリカのヴィンテージ生地を使用。 熟練の職人が彼の指示のもと1本づつ加工を加え作成。

シルエット・加工特徴
彼が作り出すオーセンティクストレートは絶妙なシルエットで、なおかつ履き心地が抜群。 加工に関しても、常にエレガントな雰囲気を壊すことなく大人のカジュアルを実現。

<<1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 | 30| 31 32 33 34 35 36 >>