blue.blue.blue

2012/05/19

今回は2012s/sコレクションから青いアイテムを集めてみました。

青と言っても、薄いブルーから濃いブルーまで幅広く、それぞれ与える印象も違います。
一般的に青は「希望」「冷静」「平和」などといったイメージを持つ色とされています。
このような色の持つイメージをコーディネートに取り入れてみるのも楽しいですね!

neil barrett military&classic

2012/05/07

今シーズンneil barrettのテーマであるmilitary&classic。neil barrettが作り出すモダンなclassicと都会的なmilitaryを融合させた大人のcollection、モードの流れがclassicになる中でmilitaryで崩すneil barrettの新しい世界観が店頭に並んでいます。

macho uomo 外観から見た靴のショウウィンドウ

2012/05/03

macho uomoは名古屋市の名東区一社の広小路通りの一本路地裏、店の前の道には錆びたガードレールがある静かな住宅街に路面店としてひっそりと営業しています。
夜になってからお店の外観から靴のショウウィンドウを撮ってみました。
今回のショウウィンドウにはguidi、augustaが並んでいます。

a diciannoveventitre(augusta)

2012/04/29

C-DIEM、RICK OWENSにてレザーシューズのプロダクトに携わり、メイキング、染色技術を学ぶ。その後、2006A/Wに自身初のコレクションとなる『AUGUSTA』を発表。現在は名前を変更しA DICIANNOVEVENTITREとして活動している。Simoneの作り出す作品は、ミニマルかつ力強さを合わせ持つプロダクトに仕上げられている。

SAK入荷

2012/04/28

昼間隆作 1998年渡英。ロンドンにて2年間靴理論を学ぶ。“履く”という靴だけに囚われず、一つのアートという概念を持ち作品製作に取り組む。ロンドンのストリート・カルチャーや現代アートに影響を受けるが、カルチャー面では正反対とも言えるルネッサンスや工業デザイン発祥の地イタリアで、自身の視点からデザインの原点を求めるため、2002年に渡伊。2004年よりパリにてSAKを発表。2005年春夏からバックコレクションも加わる。又、2005年春夏コレクションではvincent gallo氏の協力によりミュージックライブ形式にてアムステルダムでプレゼンテーションを行う。2006年秋冬コレクションでvincent gallo氏とのコラボレーションモデルを発表。2007年春夏より今までのユニセックスだけの展開をメンズ、ユニセックス、レディースに分ける。2010年春夏よりコンバースU.S.Aとのコラボレーションモデルを発表。

<<1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 | 31| 32 33 34 35 >>